子供①

保育で一番大事だと思うことはなんですか?

何を大事にしたいですか?

と自分に聞いてみた。

一人一人を大事にするということ?

一人一人の心に寄り添うということ?

一言でいうのは難しいですが、必要な支援をして不必要な支援はしないこと。

子供の成長の目を摘んでしまわないこと。

子供と子供をつなげること。保育者が子供の安心の基地になれるように受け入れること。

子供のことをいつももっと知りたいと思って学ぶこと。

もっと深く子供のことを理解したいと思って観察したり、一緒に遊んだり、心の深いところを覗こうとすること。

そしてそれを受け入れる心の広さを持つこと。

自分の価値観をしっかりと持つことは大切だが、それに自分がこだわって視野が狭くならないこと。

子供を信じること。自分を信じること。

可愛くないな、と一般に思ってしまう子ほど可愛がること。

子供にきく、ということ。

真剣に聴く。

子供のいうことを真剣に聴く。

子供のファンタジーの世界を大切にしてあげて、子供の心の有り様を忘れず大人の考えで決めつけないこと。

自分の中の、子供時代の感性を忘れないこと。

今、目の前にいる子供は、昔、子供だった頃のあなたです。

どんな時に喜び、どんな時に悲しみ、何に興味を抱き、心を痛めたり、心踊らせたりしていたのか、思い出すこと。

忘れてしまわないこと。どんな時に、抱きしめてもらいたかったのか。どんな言葉をかけてもらいたかったのか。

何より、その子と一緒にいることに幸せを感じられること。

子供の喜びに喜び、子供の悲しみに悲しみ、一緒に揺れながらも、子供の支えになってあげる。

子供の壁になってあげる。子供の手本になってあげる。

世界は良いところだと、人は信じて良いのだと、心から信じられるようになってもらうように。

理想を持って保育をし、日々、一日の終わりに内省すること。

自分のした対応が適切なものだったか、子供の心に届いていたか、子供の心を無視するようなものであったり、

不用意に傷つけてしまうものではなかったか、内省すること

一緒に遊ぶことに心からの喜びを。

子供の笑顔を見ることを心から嬉しいと思って。

と、書いてはみたけれど、どこまで自分の感覚とか頭で考えたり見つけたものなのか。。

いつも反省することが多いし。

あまりに抽象的すぎて役に立たないな。

人の言葉を借りて書いてることだなこりゃ。

はっきりと自分の感覚と言葉で語れる様になりたいものだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする